投資デビュー
お問い合わせリンク投資デビュー

近年は仲介手数料が無料(または割引)になる不動産会社が増えています。そのため、不動産投資にチャレンジしやすくなっていると言えるでしょう。不動産投資は安定した収入が得られるというメリットがあります。
また、インフレに強いという点も魅力です。

【不動産投資】仲介手数料がかからないからお得に挑戦できる!?

  • 不動産投資には管理も必要

    不動産投資には管理も必要

    不動産投資の場合、物件を不動産会社に依頼することもできますが、任せきりではなく、管理状況を自分で確認することも必要でしょう。

  • 不動産投資の家賃滞納というリスク

    不動産投資の家賃滞納というリスク

    不動産投資で家賃の滞納があると収入が得られません。また、収入がないのに「未収金」扱いとなり、税金には加算されてしまいます。

  • 不動産投資は収入が安定している

    不動産投資は収入が安定している

    家賃はそれほど変動がありませんから、安定した収入がのぞめます。インフレにも強いです。もちろん、入居者がいなければいけませんが…。

 
 

仲介手数料は、不動産売買の仲介によって不動産会社が得る報酬です。
「手数料」と聞くと、大した額じゃないようなイメージがありますが、実はこの仲介手数料って意外にデカイんです。
3000万円の物件の場合、仲介手数料は96万円になります。

しかし、近年は仲介手数料が無料の不動産会社が増えていて不動産投資にチャレンジしやすくなっています。


仲介手数料の計算方法

仲介手数料は、次の計算式で求められます。(400万円を超える金額の物件の場合)

仲介手数料=売買金額×3%+6万円

この式で求められる仲介手数料は上限であり、この金額を超えてはいけませんが、この金額より少なくするのは可能です。この計算式は宅地建物取引業法によって定められています。

近年は、仲介手数料を無料(または半額)にしている不動産会社が急増しています。
3000円の物件の場合は、仲介手数料は100万円近くになりますから、仲介手数料が無料の不動産会社で購入した方がおトクでしょう。

仲介手数料を無料にできるのはどうして?

不動産会社の収入源である仲介手数料を無料にしてしまっては、不動産会社はどうやって収入を得ているんだろう??となんだか心配になってしまいますよね。

不動産会社は、物件の購入者だけでなく、売主からも仲介手数料を受け取っているんです。(売主から依頼を受けた場合のみ)
そのため、不動産会社は売主から仲介手数料を受け取っているため、利益を出すことができるんです。

また、不動産会社に売主から依頼がない場合には、売主が仲介手数料の支払いに応じてくれない場合もあります。
この場合、不動産会社の報酬は0になってしまいますから、購入者(買主)の仲介手数料が無料になるのは不可能でしょう。

多くの不動産会社では、売主が仲介手数料の支払いに応じない場合は、通常の半額の仲介手数料が発生します。

割引サービスのある不動産会社も増えている

最近は仲介手数料を無料にするだけでなく、無料査定やアフターフォローも引き受けてくれる不動産業者も増えています
売却する物件選びも重要ですが、売却する不動産選びも大切でしょう。

宮城県仙台市にある仲介手数料無料の買取査定を行なっている不動産会社を見つけましたのでご紹介します。不動産会社選びの参考にしてみてください。

仲介手数料無料!保証・瑕疵担保責任も免責
仙台不動産ネット セレック
不動産売買の仲介ではなく、買取なので仲介手数料はもちろん無料、その後のフォローも引き受けてくれ、売買が成立すればすぐに現金に換えられるのもいいですね。ローンが残っている場合でも相談を受け付けてくれます。
不動産投資には、物件選びも大切ですが、近年はサービス・アフターケアが充実した不動産会社選びも重要な時代と言えるでしょう。

不動産投資のデメリット

不動産投資は安定した収入が得られるという点がメリットの一つでしょう。家賃の変動はありますが、半額程度まで下がることはほとんどありません。

株への投資では、会社が倒産したらゼロになってしまうことだってありますよね…。収入が安定するという点は、不動産投資の魅力でしょう。
また、不動産投資はインフレに強いというメリットもあります。

しかし、不動産投資には次のようなデメリットもあるんです。

不動産投資にチャレンジする場合には、デメリットやリスクも考慮する必要がありますね。



投資
<a href="http://toshidebut.com/" target="_blank"><img src="http://toshidebut.com/img/banner.gif" alt="投資" width="88" height="31" border="0"></a>

投資デビュー

<a href="http://toshidebut.com/" target="_blank">投資デビュー</a>

広告掲載